フォト
2016年9月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

« 4月8日は「ツイン・ピークスの日」 | トップページ | 手作り楽器でリンチ・サウンド! のハナシ »

2010年4月11日 (日)

「マルホランド・ドライブ」に続編製作のウワサ?

老若男女から巨人や小人まで、全米が「ツイン・ピークス20周年」に沸き立っております最中でありますが(いや、ちょっとウソ)、それに混じってなんと「『マルホランド・ドライブ』の続編が作られるかも」という記事が。うえええええ、マジっすか?

問題の記事は、NBC Miami(4月8日付)の映画関係ブログ「PopcornBiz」に掲載されたもので、ネタ元はローラ・エレナ・ハリング。彼女が記者に語ったところによると、「先週、偶然デイヴィッド・リンチに会った」そーでありまして、んでもって、「『マルホランド・ドライブ』の続編(follow-up)が作られることになりそうだ」とのこと。

「絶対に(続編が)できるわ。今まさに生まれようとしているところ。どうしてそれがわかるかは説明できないけど (I'm very sure it's coming, it's being born, I cannot really tell you how I know)」

それって、まるでリンチ映画の登場人物が言うセリフみたいじゃね?……とか記事では突っ込まれておりますが、交通事故にでくわす女性の役だとは知らずに「マルホランド・ドライブ」のオーディションに向かう途中、ホントに交通事故にあっちゃった……ってな前歴の持ち主のハリングでありますからして、もしかしたら「赤い糸」やら「青い糸」やらでリンチとつながっているのかもしれません。おお、シンクロニシティ(笑)。

とはいえ、ハリングとリンチが具体的にどんな話をしたのか、記事からはまったく不明。どのくらい現実味があるのやら、現時点ではじぇんじぇん見当もつきません。いや、もしマジな話だとしても、あの「マルホランド・ドライブ」の続編って、いったいナニをどのよーにどーやって?

……ってな感じにモロモロ疑問符つきの情報ではありますが、そこはそれ。仮に「また何か一緒にやりたいよねー」程度の話であったとしても、「インランド・エンパイア」がローラ・ダーンとの「偶然の再会」と「同レベルの会話」から生まれたことを考えるにつけ、全力で期待しちゃうのがリンチ・ファンとゆーものであります。全世界的にそうに決まってます。

だからお願い、どうぞ続報プリーズ(笑)。

« 4月8日は「ツイン・ピークスの日」 | トップページ | 手作り楽器でリンチ・サウンド! のハナシ »

デイヴィッド・リンチ」カテゴリの記事

映画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/215302/48047728

この記事へのトラックバック一覧です: 「マルホランド・ドライブ」に続編製作のウワサ?:

« 4月8日は「ツイン・ピークスの日」 | トップページ | 手作り楽器でリンチ・サウンド! のハナシ »

最近のトラックバック