フォト
2016年9月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

« 「インランド・エンパイア」を観た(X回目) (1) | トップページ | 「The Air is on Fire」@イタリア&リンチの新作CMでどうよ »

2007年9月25日 (火)

「ツイン・ピークス」まわりの微妙な話題

本日のDugpa.comネタ。

2008年発売予定の「レイニーウッズ(Rainy Woods)」というXbox 360とPS3用のゲームが、米国のツイン・ピークス・ファンの間で物議を醸している様子だったりする。

要するに「こりゃ、オマージュの域を越えてちゃってるんじゃないの?」というか、「やり過ぎ」というか、まあ有体に言ってしまえば「パクり(Ripoff)じゃね?」という声があがってるらしい。

うーん、現状では個人的な見解は保留しておきたいのだけど、「レイニーウッズ」のトレーラー映像を見た限りでは、「太平洋岸北西部の田舎町」という舞台設定とか、登場人物の設定とか、「赤い部屋にいる双子の小人」とか、確かに指摘どおり「ツイン・ピークス」を連想させる要素が満載ではあるなあ。「サイレント・ヒル」は、向こうのツイン・ピークス・ファンにも評判がいいみたいなんだけど、ねえ?

「ツイン・ピークス」関連の版権許諾がかなり面倒らしいこと(いや、権利保全の意味合いからすると、それが当然なんですけどさ)、リンチが「ツイン・ピークス」関連のスピン・オフ作品を一切認めない姿勢であることを考え合わせると、こりゃちと微妙、いや、かなり微妙。この先ヤヤこしい話にならないことを極東のリンチ・ファンの一人としては願うばかりなんだが、さて、どーなりますやら。

追記: こちらがこの件に関する米国の掲示板。途中からゲームの話じゃなくて、「ツイン・ピークス」そのものの話題になっちゃってるのが、ご愛嬌(笑)。

« 「インランド・エンパイア」を観た(X回目) (1) | トップページ | 「The Air is on Fire」@イタリア&リンチの新作CMでどうよ »

TV」カテゴリの記事

ゲーム」カテゴリの記事

デイヴィッド・リンチ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/215302/16567759

この記事へのトラックバック一覧です: 「ツイン・ピークス」まわりの微妙な話題:

« 「インランド・エンパイア」を観た(X回目) (1) | トップページ | 「The Air is on Fire」@イタリア&リンチの新作CMでどうよ »

最近のトラックバック