コンタクト

メールアドレス:

自己紹介文

(おおやまざき・ひがしむこう)
日本の辺境に何気なく生まれてみる。呆然としつつ幼少時代を過ごし、漠然たる思春期をむかえる。漫然と某大学に入ったあと、モラトリアムな疾風怒濤・紆余曲折を経て某出版社に入社。唖然としたまま現在に至る。